商談会・セミナー等情報

トップページ > 商談会・セミナー等情報 > 一覧ページ

各商談会の参加募集・開催予定、セミナー・講演会の情報等、会員のみならず、県内企業向けに幅広く情報をお知らせします。

過去の商談会・セミナー一覧その他の商談会・セミナー情報リンク

商談会・セミナー等情報一覧

  • 「香港美食商談会」のご案内

      日本にとって最大の食品輸出相手国(地域)である香港では、日系百貨店・スーパーやコンビニでも日本の食品(食材)は多く取り扱われ、新日的である香港の人々の間で広く親しまれています。また、近年経済発展の著しい中国や東南アジアへのゲートウェイとして、テストマーケティングに最適とも言われています。このため山形県国際経済振興及び山形銀行では、香港への山形県産品の輸出に取り組もうとする県内事業者を支援するため、長野県等との共催で、香港貿易発展局の協力の下、現地商談会を以下のとおり開催いたします。

                                                                         
                                               
    開催日
    平成31年1月25日(金)
    会場 香港コンベンション&エキシビジョンセンター
    (住所)1Expo Drive, Wanchai, Hong Kong
    (電話)852-2582-8888
    主催
    山形県国際経済振興機構、山形銀行、長野県、八十二銀行、
    長野県中小企業振興センター、武蔵野銀行、宮崎銀行、阿波銀行
    対象
    農林水産物・食品関連事業者
    商談相手
    香港の有力地場スーパー、食品商社、ホテル・レストラン 等
    商談形式
    個別面談形式(事前マッチングにより商談相手と面談します)
    募集定員
    4社
    参加費
    3,800香港ドル、及び、商談バイヤー1社ごとに240香港ドル加算
    商談会当日、現金にて徴収させていただきます。(通訳費は主催者負担)
    ※渡航費用、滞在費、現地交通費、サンプル輸送費・通関費などは参加者負担となります。
    お申込み
    申込書に必要事項をご記入のうえ、国際機構あてFAXにてお申込みください。または、山形銀行でもお申込みができますので、以下お問い合わせ先にお問い合わせください。
    案内チラシ
    申込締切
    10月31日(水)
    ※定員の関係から、締切日前に締切とさせていただく場合があります。
    お問い合せ先
    ・(一社)山形県国際経済振興機構 (担当:小林)
    TEL:023-687-1127   FAX:023-687-1129
    ・山形銀行 営業支援部 海外進出支援室(担当:辻村)
    TEL:023-634-7328    

  • 「山形県台湾商談会」の御案内

     山形県、山形銀行、一般社団法人山形県国際経済振興機構では、台湾の中國信託商業銀行の協力のもと、県内企業の海外輸出を支援するため、台湾において現地バイヤー等との商談会を開催いたします。
     台湾は、山形県の主要な食品輸出先であり、県内への外国人旅行者数の半数以上を占めるなど深い結びつきがあります。平成27年から開催を始めた本商談会には、延べ54社の県内企業様にご参加いただき、計293件の商談が実施されました。台湾の今を知るための現地視察も併せて行う予定ですので、この機会に商談会への参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。
                                                                                                                                          
                                               
    1.日程
    平成30年11月14日(水)~17日(土)3泊4日 仙台発着
    ※商談会は、11月16日(金)です。
    2.会場 シェラトングランデ台北ホテル(台湾・台北市)
    3.主催 山形県、山形銀行、一般社団法人山形県国際経済振興機構、
    中國信託商業銀行
    4.協力 ジェトロ山形、TJPO(台日産業連携推進オフィス)
    5.参加対象 山形県内の事業者 15社(食品、ものづくり、観光 等)
    ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
    6.旅行代金 お一人様 135,000円
    ※上記には航空運賃(エコノミー)、宿泊費(1名1室利用)、食事代、現地移動費、ガイド・通訳代、交流会参加費を含みます。
    ※渡航、・宿泊先をご自身で手配される場合は、別途参加費(食事代、現地移動費、交流会参加費等)をお支払いいただきます。
    ※燃料サーチャージの変動により、参加費用が増減することがございます。
    ※出展料は主催者負担となるため、参加者負担金はございません。
    ※ビジネスクラスをご希望の方は別途お問い合わせください。
    ※旅行代金は㈱山新観光へ直接お支払いいただきます。

    7.申込締切 申込みを締切致しました。
    8.申込先 申込書に必要事項をご記入のうえ、下記お問合せ先にFAXまたはE-mailにてお申込みください。
    募集案内チラシ
    9.その他 10月下旬に参加者向けの事前説明会を開催する予定です。商談に使用するサンプルの持ち込みについては、参加者の責任のもとで行っていただきます。
    10.お申込み・問い合せ先
    ・(一社)山形県国際経済振興機構(担当:髙橋・小林)
    TEL:023-687-1127   FAX:023-687-1129
    E-mail:y-es@y-es.or.jp

    ・山形銀行 営業支援部 海外進出支援室(担当:辻村)
    TEL:023-634-7328    FAX:023-631-0154
    E-mail:yb82500@yamagatabank.co.jp

  • 中国国際輸入博覧会 ジャパンパビリオン出品者支援に関する御案内

       このたび、一般社団法人山形県国際経済振興機構(以下、「国際機構」という。)では、中国・上海で開催される標記博覧会において、日本貿易振興機構(以下、「ジェトロ」という。)は設置する「ジャパンパビリオン」に、県内中小企業者が出品することを支援することとしましたので、対象者を募集します。
                                              

    1.博覧会の概要
    (1)名称:第1回中国国際輸入博覧会(CIIE2018)
    (2)主催:中国商務部、上海市人民政府
    (3)場所:国家会展中心
    (4)期間:2018年11月5日(月)から10日(土)
    ※中国国際輸入博覧会は、世界各国との経済交流・協力を強化するとともに、世界の貿易と経済成長を促し、開放型の世界経済発展を促進するという目的で開催されます。
       本博覧会は、中国国内外から15万社の専門バイヤーの来場を見込んでおり、中国への販路拡大を目指す上で絶好のPR,商談の機会になると考えられます。
     
    2.出品支援募集概要 (1)出展期間:2018年11月5日(月)から10日(土)の6日間
      ※期間中(準備・撤去期間含む)出展者の派遣が条件となります。
    (2)出品方法:ジェトロが設置する「ジャパンパビリオン」内に出品。
    (3)対象者:中国への販路開拓に意欲のある県内中小企業(ジャパンパビリオンの出品対象分野に限ります)。
    なお、出品期間中は、山形県を宣伝するのぼりや横幕の設置等により、山形県のPRにご協力していただくことを要件とします
    (4)対象品目:県内で生産又は製造された商品(ジャパンパビリオンの出展対象品に限ります)
    (5)募集数:4社(1社あたり1ブース。1ブースの規格は 2.5m × 3m)
    ※なお、支援の可否については国際機構で審査の上決定します。
    (6)支援内容:出品料(12万円)、通訳費(1名分、国際機構が手配します)を支援します。
    (7)募集期間:申込みを締め切り致しました。
    支援募集案内チラシ
    (8)ジェトロへの申込方法:申込みは締切となりました。
    3.注意事項
    本事業は、県内中小企業が中国国際輸入博覧会のジャパンパビリオンに出品するにあたり、費用負担等の面から支援するものです(取りまとめ出品ではありません)。そのため、出品申込の等の手続きについては、下記企業が直接ジェトロに行う必要があります。また、申し込みが多数の場合には、ジェトロによる審査を経て出品の可否が決定されますのでご注意ください。
    なお、本事業の支援を活用しない場合でもジェトロへの出品申込は可能です。

    4.支援申込・
    お問合せ先
    一般社団法人山形県国際経済振興機構 
    担当:鈴木達也、佐藤貴裕、佐藤正章
    メール:y-es@y-es.or.jp
     TEL: 023-687-1127  FAX: 023-687-1129

  • 経済産業省・外務省「海外展開一貫支援ファストパス制度」への登録について

     この度、県内事業者の海外展開をより一層支援するため、経済産業省と外務省が2月下旬から実施する「海外展開一貫支援ファストパス制度」に当機構をはじめ、山形銀行、荘内銀行(フィデアHD)、きらやか銀行、鶴岡信用金庫の県内5機関が支援機関として登録されることになりましたので、お知らせします。これを受け、当機構等では本制度を活用し、これまで以上にきめ細やかな海外展開支援サービスを提供してまいります。


    1.海外展開一貫支援ファストパス制度について
    (1)制度概要: 国内各地域の企業支援機関から、外務省やJETRO等海外展開支援機関に対して
              有望事業者の紹介を円滑に行い、国内から国外まで一貫した支援を実施することを
              目的とした制度
    (2)運用開始時期: 平成26年2月下旬予定


    2.登録内容と県内登録機関

    (1)紹介元(海外展開を検討する際の相談窓口)支援機関
       当機構、山形銀行、荘内銀行(フィデアHD)、きらやか銀行、鶴岡信用金庫
    (2)紹介先(紹介元支援機関から取次を受ける窓口)支援機関
       当機構

    3.サービス内容
    (1)本制度参加支援機関の海外展開支援策の紹介
    (2)本制度参加支援機関の紹介
    (3)ニーズに応じた紹介先支援機関の担当窓口の紹介


    【参考:経済産業省ホームページ】
    http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131209001/20131209001.html


     

PAGE TOP

  • トップページ
  • 機構概要
    • 会長挨拶
    • 組織概要
    • 事業概要
    • 情報公開
    • 沿革
  • 山形県ハルビン事務所
  • 商談会・セミナー情報
  • 支援サービス
  • 翻訳サービス
  • 入会案内
  • 輸出促進シンボルマーク
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 山形県紹介(日本語)
  • YAMAGATA introduction(English)
  • 山形縣的介紹(中文)
  • 山形県ハルビン事務所
  • 山形県ホームページ
  • つや姫
  • おいしい山形ホームページ
  • ジェトロ
  • 国際機構HPへのリンクについて